海外旅行

今まで色々な国へ訪問した私ですが、韓国だけは
「もう一度行きたい」とは思わない国です。

イギリス、フランス、スペイン、イタリア、オランダ
ギリシャ、バチカン、ドイツ、スイス、オーストリア
ハワイ(アメリカ)、韓国、台湾、中国(上海)・・と
各国漫遊の結果、私の結論は前段の通りです。

なぜか?
①印象に残る観光地が無い
 (なにも印象に残ってないです)
②タクシーの運転が荒い
 (渋滞中に前の車に追突して道を開けさせるのに驚愕)
③反日バリバリ
 (観光地ではそうでもないけど、一般の店では酷い扱い)
 (飲み屋の姉ちゃんに片言の日本語で、
  「日本人は夜一人で歩かない方がいい」と忠告受けた)
④焼肉がまずかった
 (口に合わなかっただけかもね。)
⑤キムチ(特に海鮮)の匂いがダメ
 (個人差あるでしょうけどね。)
⑥北朝鮮情勢を勘案すると危険

ギリシャの印象もあまり良くなかったけど、
あそこには古代ギリシャの遺構が多いですし、
パルテノン神殿がありますしね。
二度と行きたくない、とまでは感じません。

もし、息子の修学旅行先が、まかり間違って韓国、
なんて話になったら、学校にねじ込んで、
それでも変わらなければ行かせないですね。
何を吹き込まれるか解かったものじゃないし。

代わりに台湾に連れて行って「故宮博物館」でも
見せてあげる方が、よほど為になるよ。

宣伝文句に釣られるだけでなく、自分で色々調べてから
行く先は決めた方がいいですよ。
折角の旅行なのですからね。

この記事へのコメント

shouta
2012年03月10日 12:35
過去記事に書き込みですが…
私は海外はフランスとイギリスと台湾、
そして韓国しか行ったことは有りません。
たまたまでしょうけどフランス人は優しくてイギリス人は冷たい印象を色んな所でめっちゃ受けました。
台湾は楽しかったし美味しい食べ物に満足。
韓国は射撃以外では二度と行きたく無い国No1です。
2泊3日でしたが食事もメインは変わるものの基本的にはキムチのみ?
美味しいともあまり思いませんでした。
何より街並み…特に一本入った路地裏が汚いし怖い。
お店も観光地も…
我々のツアーのガイドさん(40歳女性)なんて観光地で歴史問題に触れたらで「あんたら日本人は我々に何して来たと思ってる!」って食ってかかられた時は
この国とはっこれからも近くて遠い国のままなんだろうなって思いました。

この記事へのトラックバック