グローバル企業

上海ユニクロで以下のような貼り紙をしたそうです。

画像


中国では現在日本企業へのテロ活動が盛んでして、
壊す、燃やす、略奪するの3拍子そろっての狼藉三昧です。
それを防ぐ魔法の呪文が上の写真の
「支持釣魚島(注:尖閣諸島のこと)是中国固有領土」
と言うわけです。

あ、そうですか。
ユニクロは日本での商売よりも、中国での商売を選んだんですね。
日本の枠に収まらないグローバル企業ですものねぇ。
どうぞ、海外で発展してください。

蝙蝠は動物からも鳥からも疎んじられたんですよ。
少なくとも私は、明日からユニクロは買わない事にします。


この記事へのコメント

矜持だけ
2012年09月15日 20:05
経済が大事ですが、経済人てーゆーか成功者って怖いよね、首の丹羽も大企業のトップをやって中国大使をやればこいつどこ人?日本を中国に売っていいようなこと平然と言っていたし、ユニクロもかい、儲かりゃなんでもありで、こんなのに限って日本に帰ってくれば靖国神社にでもお参りしちゃうでしょうね。人気の小泉もアメリカ忠臣で裏ではアメリカのいいなりにアメリカの為に突き進んだし、これほどの事態にも中国忠臣が政府中枢に結構いるっていうし、よくわかんないですね、自国を売って偉そうに生きてられる神経、そして中国の狂気、人心の恐ろしさ、日本も静かに深く大阪あたりからさらに奈落へと沈んで行くんでしょうか。
2012年09月16日 12:09
はじめまして。
現地のユニクロ店員はどうせ中国人でしょうから、この手の貼紙をすることに対して深く考えていなかったと思われますが、その後にユニクロに問い合わせを行った人の話によれば、ユニクロの対応は、「本件についてコメントすることはありません。」の一点張りだとの事です。
グローバル蝙蝠としては、どのようなコメントをしても困った結果になりますからねぇ。

この記事へのトラックバック